FACT AND FANCY


Mostly about books...sometimes others.
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
BOOKS 2004〜⇒読書メモ
CHESS BOOKS⇒チェス本紹介
(JP:和書 FL:洋書)
KNITTING BOOKS⇒
ニット本紹介
HANDICRAFTS⇒編み物など
GAMES⇒ザ・シムズ2&3ほか
TIMO⇒
ミニチュア
ダックスフンド
ロングB&T
2010/07/05 ♂
ARCHIVES
SEARCH
OTHERS




free counters

gremz
ティモ 6歳9ヶ月


お散歩コースのいつもの場所で、すっごくいい笑顔!散歩が楽しい季節だもんね〜



・・・実のところは、たまたまそんな風に撮れただけだけど。外でオヤツに注目できるようになっただけでも進歩。







瞬間だけ切り取ると、とってもリラックスして散歩を楽しんでいるように見えるのに。





今日は"桜とティモ"を撮りに行ってみた。ちょっと早かったかな。場所によっては8分咲きくらい。



毎年恒例の予防注射&健康診断にそろそろ行かないとね〜

| TIMO | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
新しい遊び


最近の節操がない感じをあらためないと・・・と思いつつ、今度はビーズ刺繍。たまたま見かけたサークルモチーフがなんだかやけにツボってしまって。
家にあったビーズで見様見真似で・・・初めてにしては、なかなかいい感じ!



2個目。これすっごく気にいってる。ヘタクソだから、丸小&丸大でまとめた方が上手くできる気がする。



そして未処理のいろいろ・・・裏側の処理の研究中。

楽しい。いろんなビーズ欲しくなっちゃうな〜

| HANDICRAFTS | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
『湿地』アーナルデュル・インドリダソン
レイキャヴィクの湿地にあるアパートで、老人の死体が発見された。侵入の形跡はなし。何者かが突発的に殺害し逃走したらしい。ずさんで不器用、典型的なアイスランドの殺人。だが、残されたメッセージが事件の様相を変えた。明らかになる被害者の過去。肺腑をえぐる真相とは?


ものすごく売れてた印象のある本。いまさら読んでみた。
アイスランド、湿地、常に降っている雨、事件や出来事の性質・・・から醸し出されてるはずのじっとりとした陰鬱な雰囲気をあまり感じられなかった。というか、意識してないと忘れてしまうというか・・・ちょっと簡潔すぎるくらい、無駄のない文章と展開のせいかな。中だるみすることなく、ラストまで一気に読めるけど、すこ〜しだけなにか足りない気がした。
世界中で何百万部も売れてるシリーズだというけど、他のはどうしよう。そのうち読むかもしれない。ミステリ業界(?)の素養がないから、ここまで評価されてる理由がよくわからないな〜




| BOOKS 2017 | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) |