FACT AND FANCY


Mostly about books...sometimes others.
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
BOOKS 2004〜⇒読書メモ
CHESS BOOKS⇒チェス本紹介
(JP:和書 FL:洋書)
KNITTING BOOKS⇒
ニット本紹介
HANDICRAFTS⇒編み物など
GAMES⇒ザ・シムズ2&3ほか
TIMO⇒
ミニチュア
ダックスフンド
ロングB&T
2010/07/05 ♂
ARCHIVES
SEARCH
OTHERS




free counters

ティモ 9歳4ヶ月


毎月5日はティモの記録ブログとフィラリア予防薬の日。薬は忘れなかったけど、ブログは忘れてた。
仕事が再開して、しかもしばらくはハードワークで・・・もう既にお休みの日々が恋しい。幸せだったな〜



長期休暇中の目標だった"お散歩にいっぱい行く"。
しょっぱな台風だったし、なかなかお天気に恵まれず・・・





それでも結構頑張った。雨が上がった隙に、とか。
本当は公園でじっくり読書とかしたかったんだけど、それは叶わず。



いつもと違う方面に行ったり、ちょっと長距離だったり。ティモには災難だったかも?



わたしは楽しかったけど・・・





9回目のうちの子記念日のプレゼントはバナナ型ベッド。予想以上に気に入ってくれた!もう「長年使ってます」って感じで使いこなしてる&超お気に入り。
記念日の特別おやつは市販品(犬用タイ焼き)と最近お気に入りの柿で済ませてしまったけど・・・そんなでもとっても喜んでたから、満足してくれたかな。

| TIMO | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
『モーフィー時計の午前零時』
チェスプロブレム作家でもある若島正セレクトによる本邦初の"海外チェス小説アンソロジー"。フリッツ・ライバーの幻想味あふれる表題作ほか、フレドリック・ブラウンの未訳ミステリ、現代SFの巨匠ジーン・ウルフの傑作短編、ウディ・アレンの爆笑作、ジュリアン・バーンズの観戦記など、あらゆるジャンルから選りすぐった傑作チェス小説を本邦初訳5篇を含む全11篇。


作家陣もジャンルも充実していて大満足。
チェスを知らなくても楽しめる。けど、知っていればもっともっと楽しめる。1篇だけ収録されているノンフィクション「TDF チェス世界チャンピオン戦」がすっごく面白かった!こういう本、もっと出ればいいのに・・・

当初の予定より数日伸びて、2週間"弱"から"強"となった長期休暇もついに終了・・・
予定通り"犬"と"読書"で過ごせた。"犬"の方は天気がよくない日が多くてザンネンだったけど。"読書"も本のチョイスが思ってたのと違う感じの流れになっちゃったけど。まあ、いいか。楽しかった!



| BOOKS 2019 | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
『オクトーバー 物語ロシア革命』チャイナ・ミエヴィル
腐りきった帝政を打破し、ここに人類の理想郷を築かねばならない。歴史の奔流に命を賭して抗った人々が織りなす革命の実像を、SF界の鬼才が鮮烈に描く。


1917年2月から始まったロシアの社会主義国家樹立までの激動の歴史。
"物語"は"小説"とは違うのね・・・手強かった。学術書よりはライトかもしれないけど。もうちょっと素養がないと。なんとか読み切ったけど、全体の流れがざっとわかった、というザンネンな程度の理解・・・



| BOOKS 2019 | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0) |